読書記録

読書記録

仕事を辞めたいと思っても辞められない理由

生産手段をもつ 以前に読んだ100分de名著「カール・マルクス 資本論」の以下の内容がずっと頭の中に残っています。 (自殺に追い込まれるほど過酷な長時間労働から)逃げ出せない理由の一つは、労働者が「自由」だからだとマルクスは指摘しています...
読書記録

【自己表現が苦手な人、必読】自己表現が苦手・下手・怖いを克服するアサーション

この仕事、本当は引き受けたくなかったんだけどな・・・ 今から飲み会か、断っとけばよかった・・・ このような自分の気持ちを正直に言っておけばよかったという後悔をした経験はありませんか。 本当は嫌なのに断れず引き受けてしまう。 断れなかった自...
読書記録

【過去・未来・他人の視線に時間を使いすぎ】現在と自分に集中することのメリット

私たちは過去の出来事を思い出して後悔し、未来を想像して不安になることが多々あります。 また他人のことをうらやましがったり、他人の反応を気にしたりして、自分のことを後回しにしがちです。 そんな生き方をやめ、現在と自分に焦点を当てた生き方に変えることで幸せを感じられるようになります。
読書記録

子どもの教育に関する疑問や悩みはこの本で解決!モンテッソーリ、習い事、受験など

子どもが生まれて数年経つとこんな疑問が浮かんできませんか? モンテッソーリ教育とか、どれがいいの?やったほうがいいのかな? 習い事は何をさせよう?始めるなら早いほうがいいんだよね!? 中学受験はさせたほうがいいの? このような疑問や子ど...
読書記録

教員辞めたいけど転職するのも・・・辞める前に一読の価値ありの1冊【30代向け】

「働く」「仕事」の捉え方を変えると感情を変化させることができます。 また、自分の現状を正確に把握することができます。自分の現状がわかれば、進みたい方向性や改善策を見つけられます。 「働き方の哲学」を読んで、仕事をさまざまな視点で捉えてみましょう。
読書記録

【自分ばかり損してる】自分を優先した生き方に変えるチャンス

自分ばかりが損している。そう感じる人におすすめの本をご紹介します。運の悪さを嘆いたり、他人を羨ましがったりしている人は生き方を変える転機です。自分を犠牲にして他人を優先する生き方から自分を優先する生き方に変えることで生きづらさを和らげることができます。
サッカー

「教え方が上手い人」が使っている【強化の原理】

強化の原理を用いることで人の行動を変えることができます。やってほしい行動をやらせる、新しい行動を身につけさせる、やめてほしい行動をやめさせる。これらを達成する際に強化の原理が有効です。
読書記録

【性格を変えたい大人へ】変えるのではなく受け入れてみませんか?:パーソナリティを科学する

「みんなはできるのになんで自分はできないんだろう...」 「もっと明るい性格だったらよかったのに...」 このような性格の悩みはありませんか? 性格の悩み、特に自分の性格が好きではない人に「パーソナリティを科学する―特性5因子であなたがわ...
教員

【教える内容によって教え方のコツは違う】上手な教え方の教科書ー入門インストラクショなるデザイン

うまく教えられないと落ち込んでしまいます。 教え方のどこが悪いのかわからず、さらに悩んでしまうこともしばしばです。 教え方に悩んだときにおすすめなのが「上手な教え方の教科書ー入門インストラクショナルデザイン」です。
教員

教員の授業がうまくいかない理由と今すぐできる改善策

授業がうまくいかないのは教員の力不足が原因ではありません。うまくいかない理由があります。この記事では、授業がうまくいかないそもそもの理由と今すぐできる改善策についてご紹介します。